自己啓発本

読書

読書:『ひとりで生きていく』

本の概要 『ひとりで生きていく』(ヒロシ(著)、廣済堂出版)は、ひとりで生きていくための考え方や生き方について解説された本です。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject...
読書

読書:『個人力 やりたいことにわがままになるニューノーマルの働き方』

本の概要 『個人力 やりたいことにわがままになるニューノーマルの働き方』(澤 円(著)、プレジデント社)は、コロナによって大きく変わった働き方と生き方について説明された本です。 (function(b,c,f,g,a,d,e){...
読書

読書:『「知っているかいないか」で大きな差がつく!人生逃げ切り戦略』

本の概要 『「知っているかいないか」で大きな差がつく!人生逃げ切り戦略』(やまもとりゅうけん (著)、KADOKAWA)は、将来における経済的不安を無くして人生を逃げきるためのメソッドが書かれた本です。 (function(b,...
スポンサーリンク
読書

読書:『反応しない練習』

本の概要 『反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」』(草薙 龍瞬 (著)、KADOKAWA)は、いやなことや不安なことに苦しむ心を、前向きにするのではなく反応しないといった方向で解消させるというブッダの...
読書

読書:『スルースキル』

本の概要 『スルースキル "あえて鈍感"になって人生をラクにする方法』(大嶋 信頼(著)、ワニブックス)は、仕事において、面倒な依頼や質問に対して敏感に反応せずにかわすためのテクニックを解説された本です。 (function(b...
読書

読書:『日本が「世界一」を守り抜く戦略』

本の概要 『日本が「世界一」を守り抜く戦略』(パトリック・ニュウエル (著)、光文社)は、各ジャンルの著名人に2030年の日本に対するいくつかの質問の回答から、これから10年後に向けてどうすれば良いか書かれた本です。 (func...
読書

読書:『口下手のままでも伝わるプロの話し方』

本の概要 『博報堂スピーチライターが教える 口下手のままでも伝わるプロの話し方』(ひきたよしあき (著)、かんき出版)は、口下手のままでも相手に自分の思い伝える話し方や、話す前の準備の仕方や練習方法が書かれた本です。 (func...
読書

読書:『勝間式超コントロール思考』

本の概要 『勝間式超コントロール思考』(勝間 和代(著)、アチーブメント出版)は、経済評論家の勝間和代が時間や生活などを自らコントロールして自由に暮らすための方法を説明された本です。 (function(b,c,f,g,a,d,...
読書

読書:『敵とのコラボレーション』

本の概要 『敵とのコラボレーション――賛同できない人、好きではない人、信頼できない人と協働する方法』(アダム・カヘン (著)、英治出版)は、賛同できない、好きではない人たちと課題解決に向けて前進させるための方法が説明された本です。 ...
読書

読書:『この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術』

本の概要 『この一冊で面白いほど人が集まるSNS文章術』(前田 めぐる(著)、青春出版社)は、SNSで相手が読みたくなる文章の書き方やSNSとの使い方や向き合い方などが解説された本です。 主にFacebookについて解説されてい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました